1. ホーム>
  2. 制度について>
  3. 受けられる給付>
  4. 療養の給付について

制度について

療養の給付について

被保険者が、病気やけがにより保険医療機関にかかったとき、被保険者証を提示すれば療養の給付を受ける ことができます。費用として、かかった医療費の自己負担額(原則1割、現役並み所得者は3割)を窓口で支払い 、残りの額を広域連合が保険医療機関に支払います。

※負担割合は、毎年8月頃に行う定期的な判定、及び世帯構成の変更等に伴う場合の判定により変わります。

医療機関窓口における負担割合について、詳しくはお医者さんにかかるときをご確認ください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは事業課 給付班です。

〒311−4141 茨城県水戸市赤塚1丁目1番地ミオス1階

電話番号:029−309−1214 ファックス番号:029−309−1126

アンケート

茨城県後期高齢者医療広域連合ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る